一日一歩。ちきんぶれすと。

一日一歩、何かを学ぶ、そして必ず成長する。

日本語が理解できない日本人が増えている:ちきんぶれすと

こんにちは、ちきんぶれすとです。

今日ブログに書くことはもっと問題視されるべきことだと思います。

そう思うようになったかきっかけ、そしてその改善策を書いていこうと思います。

ぜひ最後まで見ていってください。

 

 

日本語が理解できない日本人が増えている

僕がもっと問題視されるべきだと思うことは

日本語が理解できない日本人が増えている

ということです。

なぜそう思うのか

きっかけは僕があまり頭のよくない友達に勉強を教えていた時のことです。

同じことを何度教えても理解できていないようなので、僕はある一つの質問をしました。

「AはBより大きいです。AとBどちらが大きいですか」
友達はBと当然のように答えました。

そして僕は前に日本語が理解できない日本人が増えていると本で読んだことを思い出しもっとみんなに知ってもらう必要があると考えるようになりました。

原因

ではなぜこのような日本人が増えているのでしょうか。

僕はスマートフォンなどの普及に原因があると考えます。

考える必要がなくなっている

TikTokなどでは一瞬でたくさんの情報を得ることができます。

これは考える必要がなくなっているということです。

もっと考え、頭の中で日本語をたくさん使っていくことが大切なのではないでしょうか。

 

直接話していない

スマートフォンの普及によって人と直接話す機会は減ってきているのではないでしょうか。

人間の体は使っていない機能は衰えていくものです。

日本語で聞く機会が減れば日本語を聞く能力も衰えていくはずです。

Free photos of Communication

改善策

ここからは改善策を考えていきます。

どうすれば日本語を理解できるようになるのでしょうか。

人と話す

人と話さないことで能力が衰えているなら、とにかく人とはなしてください。

ここで話すことは中身のないことではなく、ちょっとした議論のような会話をするのがベストでしょう。

人狼のようなゲームもそのような力を養うのには効果的なのかもしれません。

Free photos of People

 

読書をする

読書をしてたくさん日本語に触れましょう。

考えましょう。

スマホを見てダラダラしている時間の3分の1からでいいので少しずつ読書をする習慣を取り入れてください。

ただ読むだけではなく、考えて、理解しながら読むとよりよいでしょう。

 

最後に

最後まで見てくださってありがとうございました。

今日は「日本語を理解できない日本人が増えている」というもっと問題視されるべきことについて書きました。

すこしでも、もっと問題視されるべきだな、やばいな、と思った方はぜひTwitterなどでシェアして下さい。

本気で変えていかないといけないことだと考えています。

日本がよりよい国になることを祈っています。

また明日、一歩前に進んでお会いしましょう。ばーい